2013年05月02日

BASARA バサラ

国王の息子と、革命のリーダーという敵同士の更紗と朱里
お互いの立場も知らずひかれあう二人。

時代設定は多分、今のこの文明が滅んでずーっと先のお話。
九州は砂漠、北は極寒、そんな中、国王統治の世の中から運命の子供達が新しい次代を切り拓く。
笑いあり涙あり、ワクワクドキドキのストーリーです。

BASARA バサラ文庫版 全16巻完結セット (小学館文庫)

中古価格
¥4,200から
(2013/5/2 10:04時点)


【関連する記事】
posted by しろもん at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。